2011年12月17日

揉まれる肩・首スッキリピローの活用法

以前お勧め本で紹介した肩こり・首痛は99%完治する(リンクは本についての日記先)ですが、
この本中に、首の関節包内矯正(簡易版)のやり方が書いてあります。

※関節包とは→関節を包む袋状の組織。

関節は、この関節包という潤滑液に満ちた袋の内部を動きます。
悪い姿勢を長く続けたり強い衝撃を受けると、特定の関節に負担がかかり
可動幅が狭くなります(身動きがとれなくなる可能性もある)
動きが少ない状態が続くと、そのまま関節包内で固まることもある。


関節包内矯正というのは上記問題を解決しますひらめき
つまり、可動幅を大きくします。
そうすることにより、関節の動きを本来の滑らかなものにし
歪みを正し、コリや痛みの症状を解消させます。


さて、本の内容に戻りまして…
この関節包内矯正をテニスボール2個を使って行う
後頭骨と第一頚椎の間を広げる矯正法が書かれています。

これ…揉まれる肩・首スッキリピローでやってることなんですよね!
しかも、首だけでなく肩甲骨までほぐせる。

いやはや、便利グッズだ〜と改めて感じた次第わーい(嬉しい顔)

ちなみに、本にも書かれていますが、
首はナイーブな箇所なのでやりすぎは禁止となっています。
1回3分、1日3回程度がよいそうです。

これを定期的に続けることが大事ですよね。

本はこれです↓詳細を知りたい方は。


この本にはツボ押しグッズには別れを告げましょう…と書かれてます。
揉まれる肩・首スッキリピローに関しては、推奨されている解消方法に近い体勢がとれるので
お勧めだと思われます。
(下手に自己流でするよりはいいかな〜)


posted by カナメ at 22:05| 揉まれる肩・首スッキリピロー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月16日

猫背改善にも☆揉まれる肩・首スッキリピロー

はいしっかり使ってますよ、揉まれる肩・首スッキリピロー

背もたれ法を発見して以来、PC作業中に使う事が増えました。
かなり楽なんです!
背筋がスッと伸びるので、これは猫背改善に期待ができます。
(日頃の姿勢が大事ですので)

使い方のパターンを色々あみ出し中なのですが
今現在は、一番上の細い突起部分↓
DSC_0335.JPG
ここで首の左右を固定します。
ピローを左右に広げ首への刺激はあまり与えない感じにします。
(ピローの間に首が埋まるイメージです)
二番目の突起を肩に合わせて…完成exclamation
こうすると、肩と肩甲骨にヒットして良い感じですぴかぴか(新しい)
首も安定するので、とても楽なんです。
突起の上の曲がり角を、耳たぶの後ろの骨(乳様突起)の後ろのくぼみ辺りで固定すると
ここにあるツボ『完骨(かんこつ)』に刺激が入り、頭への血行促進に。

これは良い〜。
首の刺激に飽きたら、少し捻って違うところに当てたりひらめき

今度、図解説明してみますわーい(嬉しい顔)
posted by カナメ at 06:23| 揉まれる肩・首スッキリピロー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月05日

座ったままでもいける!


揉まれる肩・首スッキリピローの使用について研究中です。
大本の販売サイトを見ていると…
おやexclamation&question
座ったまま使えるのかひらめき
katakubi21.jpg

早速、真似をしてみました。
おおおぉ〜これは楽チンでいい。

床(我が家は直フローリング…)で寝そべるだけだと思ってましたが
これは目から鱗でした。

肩甲骨に刺激を与えるのは大事ですね。
どうしてもPC作業をしていると、無意識に前のめりになって
猫背が進行してしまいます…。

この背もたれ方法だと、落とさないようにと意識的に背筋をピンと張るので
自然に良い姿勢になりますぴかぴか(新しい)

ちなみに…この
揉まれる肩・首スッキリピローは強い刺激を与え続けると良くないので
使用時間は5分程となってます。
背もたれにした場合は、体重を上からかけるわけではないので
程よい刺激でキープできます。

参考写真より上の位置に固定すれば、
首を少し後ろに捻ってストレッチできます。
ただし、社長椅子みたいなのでないと難しいですが…。
うちで使ってるのはこれ↓


デスクワーク長い人は椅子も良いものを選んだ方がいいですね。
大分変わります。
posted by カナメ at 16:46| 揉まれる肩・首スッキリピロー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。